原作:東野圭吾 3作品 DVD-BOX 「11文字の殺人」 「ブルータスの心臓」 「回廊亭殺人事件」

1Hit(1/1ページ)




[商品名] 原作:東野圭吾 3作品 DVD-BOX 「11文字の殺人」 「ブルータスの心臓」 「回廊亭殺人事件」
[価格]10,032円
セブンネットショッピング
 ┗ セブンネットショッピング

⇒詳細・購入ページへ
[説明]あなたは真犯人を見破れるか!?東野圭吾が仕掛けるテレビドラマ化初の最上級のミステリー3作品!これまでに「白夜行」「容疑者Xの献身」「新参者」など数々のヒット作を書いてきた、言わずとも知れた超人気ミステリー作家:東野圭吾の初期の傑作3作品を初映像化!主演は、『11文字の殺人』に永作博美、『ブルータスの心臓』に藤原竜也、『回廊亭殺人事件』に常盤貴子と、どれも豪華な顔ぶれが競演。『11文字の殺人』の永作博美は、恋人を殺され、その謎を解いていくうちに次々と事件に巻き込まれる女流ミステリー作家を、『ブルータスの心臓』の藤原竜也は、自らが勤める産業機器メーカーのオーナーの娘婿になるもくろみを持ちつつも、元恋人から妊娠を告げられ、ある策謀に巻き込まれるロボット開発のエリート研究員を、『回廊亭殺人事件』の常盤貴子は、一代で財を成した一ヶ原家の遺産相続をめぐる陰謀に巻き込まれ、何者かに偽装心中を仕組まれ恋人を殺された復讐を果たすために、別人になりすまし一族の遺産公開に潜入する女性を演じる。どれも「あなたは真犯人を見破れるか!? 東野圭吾が仕掛ける最上級のミステリー!」を共通テーマとし、真犯人が誰なのか?『11文字の殺人』 (6月10日(金)21時?22時52分放送)女流推理作家・結城梨花子(永作博美)の恋人(長谷川朝晴)が殺された。死の直前、彼は「誰かに狙われている」と話していたが…。親友で編集者の冬子(星野真里)とともに真相を追い始める梨花子。しかし、彼女が出会った人々は次々と殺されていく。いったい誰が? なぜ? すべての謎を解く鍵は1年前のクルーズツアーでの水難事故。「無人島より殺意を込めて」という11文字の手紙。無人島でいったい何があったのか?『ブルータスの心臓』 (6月17日(金)21時?22時52分放送)産業機器メーカーのロボット開発を手がける末永拓也(藤原竜也)。野心家の彼は会社オーナーの娘、星子(芦名星)の婿候補になるが、元恋人の康子(内山理名)から妊娠を告げられ、それをネタに強請られる。そんな矢先、星子の兄であり上司でもある直樹(袴田吉彦)から、共同で康子を殺害する計画を打ち明けられる…。かくして、大阪→名古屋→東京を結ぶ完全犯罪殺人リレーがスタートした。『回廊亭殺人事件』 (6月24日(金)21時?22時52分放送)一代で財を成した一ケ原高顕(北村総一朗)が死んだ。桐生枝梨子(常盤貴子)は高顕の秘書だった。妻子を持たない高顕の莫大な財産の相続をめぐる陰謀に巻き込まれた枝梨子は、偽装心中を図られ恋人(田中圭)を殺された。半年後、高顕の遺言状が一族の前で公開されることになった。公開場所は旅館“回廊亭”。一族のほかには、枝梨子が本間美代子(常盤貴子)という女性になりすまして潜入していた。美代子の真の目的は、回廊亭で起きた心中事件の真相を探ること…。【DVD仕様】2011年/日本/カラー/本編288分(仮)+特典映像/16:9/片面2層/日本語字幕(本編のみ)/音声:ステレオ/3枚組

⇒詳細・購入ページへ


↑ページTOP↑


範囲を広げる: ブルータス 東野圭吾 DVD-BOX 殺人 回廊亭殺人事件 心臓 原作 11文字
↑ページTOP↑

TOPページ

(C)2019ランキング通販ショップ