お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg の詳細情報

お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg

お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg

専門店特価 2,095円(税込)
在庫状況 : 在庫切れ
おすすめのポイント
お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg
◆未検査米とは・・・
農産物検査を受けていないお米の事です。
検査米と比べて見た目・味・食感は変わりありません。
通常のお米(主食用米穀)の大きさは玄米で、1.8mm〜2.0mmの篩(ふるい)で上に残った粒を言います。
このお米は、1.85mm〜1.9mmで粒を揃えたものです。
通常は、主に業務用として主食用米穀、加工用として利用されているお米です。

◆見た目・味・食感は・・・?
●見た目は・・・
シタラ(乳白粒)と呼ばれる粒が若干入っていますが、身体に悪い物質を含んでいるということはなく、炊き上がりは検査米と変わりません。

●食感は・・・
粒の大きさが1.85mm〜1.9mmと揃っていますので、粒のバラつきがなく問題なく食べて頂けると思います。
ただ、水加減によっては柔らか目に炊き上がる場合があります。
その際は、水加減を調整して炊いて下さい。

●食味は・・・
粒を揃えておりますので、特に問題なく食べて頂けます。
このお米は「平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ100%(未検査米)」です。
未検査米の為、米袋に年産、銘柄を表示致しておりません。


★このような方に是非オススメです!
(1)ブランド米は高くて・・・って方。

(2)検査米も未検査米も気にならない方。

(3)お得で美味しいお米が食べたい方。
大好評につき、数に限りがございます。
売り切れる前に、早めのご注文をおすすめします!

お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg

お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg

専門店特価 2,095円

◆未検査米とは・・・農産物検査を受けていないお米の事です。検査米と比べて見た目・味・食感は変わりありません。通常のお米(主食用米穀)の大きさは玄米で、1.8mm〜2.0mmの篩(ふるい)で上に残った粒...

拡大画像を見る
お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg お試しに!平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米5kg をカートに入れる

商品情報

お得で美味しいお米を食べたいあなたに!!

【商品名】
新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)白米(精米)
 
【内容量】
白米5kg (5kg×1袋)(ポリ袋)
 
【原材料名】
平成29年産 新潟県長岡産コシヒカリ(未検査米)玄米

【産地】
新潟県(産地未検査)
 
【賞味期限】
米は他の生鮮食品に比べて日持ちはしますが、米も生ものですのでおいしく食べられる期間、いわば賞味期限があります。
米は保存状態の違いでも変わってきますが、目安としまして冬季は約2ヶ月、夏季は約1ヶ月(盛夏では半月)がおいしく食べられる賞味期限です。
これを過ぎましても著しい食味の低下はありませんが、出来るだけ精米してから早めに食べて下さい。
 
【保存方法】
気温や湿度が高くならない所、直射日光の当たらない暗い場所が適しています。
お勧めは購入する時に、夏季は半月くらいで食べきれる量を購入するとか、冬季30kgで購入した時は1週間分くらいを台所に置いておき、残りは家の中で最も保存に適した場所に置いておくとよいでしょう。
ちなみに米の保存温度は15℃までが劣化しにくく、虫やカビが発生しにくい温度です。
 
【注意事項】
未検査米の為、米袋に年産・銘柄の表記を致しておりません。
未検査米の為、白いポリ袋に入れての発送となります。
色彩選別機により着色米を除去し、
出来る限り割れ米、砕米を除去致しておりますが、
若干混入している事を御承知の上、お買い求め下さい。
前に戻る


A hair bun might not sound that great or that stylish but it can actually get really stylish if you want it to. You may be going to an event and you really have to look good and if you try on a bun, you might not think it will look all that good but it can if you do it well. If you are someone who really wants to try out the bun, you can easily do it as it is not hard at all and you will have no trouble working it well. You can also change up the bun and make it more creative or add accessories to your hair to make your hairstyle look really amazing indeed.

There are rising number of men and women who are investing and venturing into the imported clothes retailing because not just because it brings them excellent profits and income sources, particularly when you can find ways to decrease purchase costs.